オシャレで使い勝手が良すぎるSuperCalla USBケーブル

PC役立ち情報
スポンサーリンク

2020年3月末、使いやすそうでオシャレなUSBケーブルを見つけました。
SuperCalla Technology製です。

クラウドファンディングという言葉は聞いた事があっても、実際に出資した人は多くないと思います。
今回、クラファンでプレッジ(支援)してリワード(報酬)でUSBケーブルを手に入れました。

クラファンに関心があるけど、やり方がイマイチわからんという方の参考になると思います。手取り足取りやり方を書いた、海外のクラファンサイトを使った&HOW TO的なブログではありませんが、クラファンのスタートからゴールまでの流れはわかって頂けるはず。

スポンサーリンク

クラファンのプレッジで入手

Kickstarter(キックスターター)で出資を募っている事を知ったのはYouTubeの広告でした。2020年の2~3月辺りに頻繁に見かけた記憶があります。

Kickstarterはクラウドファンディングによる資金調達手段を提供しているアメリカの民間営利企業です。
現在このプロジェクトは終了となったので、今からバッカー(支援者)となる事はできず、リワードを受け取ることはできません。
https://www.kickstarter.com/projects/1813437441/supercalla-charging-cables-redesigned/description

バッカーへのリワードは、マグネットを使って様々な形状にまとめる事ができるUSBケーブルです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/028/571/695/b342e2fd7a5bc5ac20af0c36448fb754_original.gif?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1585545650&auto=format&gif-q=50&q=92&s=5eb31899443a72b5204b0feebba59ec4https://ksr-ugc.imgix.net/assets/028/480/406/d8f472e8e15a4ae9d8965b4e33fcdc15_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1584656360&auto=format&frame=1&q=92&s=0560284333fb3ca851f937e6866b1763

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/028/585/048/14ff09663633c3ebd3c7c39cc9517d35_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1585661162&auto=format&frame=1&q=92&s=c3e1afff1443339ea4124ae50f39c4bc

うん、オシャレですね。ケーブルを綺麗に纏めて使えそう。私はそう思いました。
この製品に興味があるからバッカーが現れるわけで、当然のリワードではあります。

というわけで、私もバッカーになりました。

2020/4/30 プレッジ(支援)

プレッジ額は

  1. 1$ 支援のみ、リワード(報酬) は無し
  2. 19$ リワード:ケーブル1本
  3. 29$ リワード:ケーブル2本
  4. 37$ リワード:ケーブル3本
  5. 69$ リワード:ケーブル6本
  6. 97$ リワード:ケーブル9本

という事で、6本は欲しいなと思い69$出資。

Kickstarterはアメリカのサイトなので当然ながら英文ですが、一般的な文章なので、英語が苦手でもさほど苦労する事はないでしょう。
もしわからない場合はGoogle翻訳等の便利サービスを使えば良いですから、出資方法がわからなくて困る事は無いと思います。

なお、この時点でリワードの到着予定は2020年6月でした。

2020/5/6 ファンディングゴール

ファンディングゴール額は$10,000でしたが、最終的に$1,758,695が集まりました。

あとはリワードの到着を待つだけ。でしたが、コロナの影響で数ヶ月遅れるとの事。

2020/7/2 リワード選定

ようやくケーブル6本の注文ができるようになりました。

ケーブルはUSB A/B/C/Lightning(iPhone) タイプのコネクタから組み合わせて注文。
ケーブル長は3フィート(0.9m) or 6フィートの2種類から選べました。

2020/10/20 発送先の最終確認

この間、定期的にプロジェクトの進捗状況がメールで送られてきていましたが、発送先の最終確認メールが届きました。

ただ、メールで「順調に進んでます!少しトラブルがありますが大丈夫です!待ってて下さい!」って言われても、どんなトラブルなのか不明で、先行きは不安。

2021/1/19 配送開始の連絡

ようやくバッカーへのリワード配送が始まったとメールが届きました。

プロジェクト進捗連絡メールは合計27回。
最後が2021年4月2日でしたが、これを読んでイヤな予感が。

SuperCalla iOS defects
Lightningケーブルに製造上の欠陥有り

LightmingケーブルはAppleのMFi認証を受ける必要があります。
SuperCalla社はMFi認証は通ったが、初期ロットのケーブルはエラーになるものがある、と言ってきました。

製造委託先が悪いという書きっぷりですが、出荷が遅れに遅れたのは恐らくMFi認証がなかなか通らなかったのではないか、と思います。
普通に考ると懸念として挙がる事ですが、ケーブルの周囲にマグネットが数箇所あるので、MFi認証を得られる品質確保は難しいであろう、と。
だからこそ、ユニークな製品を作ったなと思って出資したんですが、あぁやっぱりね、みたいな。

私に届くLightningケーブルは良品でありますように。。

2021/4/13 リワード到着

朝8時に玄関のチャイムが鳴り、よくわからんモノが届きました。
なんやろ、これ。。

ケーブル到着

配送元は香港。
全てを察しました。USBケーブルが届いたんだ、と。

プレッジから約1年。信じられない程待たされましたが、無事リワードを受け取り、これにてクラファンは損する事なくクローズできました。

開封の儀

チープ!

Kickstarterで見ていたプロトタイプの梱包からは想像できない袋に包まれていました。

最初は未開封でメルカリで捌こうかと思ってたんですが、これでは開封しないとどれがどのケーブルなのかわからんではないか!と激おこでした。
というか、梱包費用をボッタクったんじゃないの?SuperCallaさん!!

でも、ケーブル自体は綺麗に仕上がっており、高級感もありました。

SuperCalla USB Lightning
Lightningケーブル

というわけで、LightningケーブルはPCと繋いで不良品ではない事も確認する必要もあったので、全て開封しました。

結果、不良品は混ざっておらず安堵。

机上が綺麗になりました

ケーブルを置き換えてスッキリ

これまで、見た目も小汚く、長めのケーブルが椅子の肘掛けに引っ掛かったりして使いづらかったケーブルをスッキリと纏める事ができました。

マグネットの磁力も良い感じです。弱すぎず強すぎず最適。
持ち運ぶ時にケーブルが絡まる事が無いので、プレッジ額に見合う物を手に入れたと満足しています。

現在、SuperCallaケーブルは販売されていませんが。

類似品でMagic Cable等があります。

こっちはコネクタもマグネットで着脱するというケーブル。
USBケーブルをスッキリとまとめたい。絡まって使いづらいと思う方にオススメです。


上述していますが、マグネットを使っているので伝送速度は理論値のフルスピードは出ないかもしれません。
我が家にはアイパターン等の信号測定機材が無いのでなんとも言えませんが、少なくともSuperCallaケーブルは伝送速度が遅い等の不満は感じていません。
業務用途のシビアな使用でなければ、純正ケーブルより劣っていると感じる事は無いと思います。

クラファンにリスクは付き物

リワード入手までを時系列で紹介しましたが、クラファンは必ず成功するとは限りません。プロジェクトが頓挫する事もあります。

海外サイトを使う場合は問い合わせのメールを書く英語力が必要でもあります。と言っても高い敷居では無いですし、気軽に色々なユニークなファンディングを見るのも楽しいです。

日本国内で有名な事例だと、こんなものがあります。


目標金額5千万円に対して2,404人が出資し、125%の支援額が集まった「プペル美術館」づくり。
このプロジェクトの進捗は定期的に公開されていない為、失敗案件と決めつけるわけではありませんが、これ、2018年のプロジェクトです。
それがほぼ何も進んでいないというのは

平野ノラ 舘ひろし おったまげー
おったまげー

この規模のプロジェクトが5千万で遂行できると考える方もおかしければ、これに出資する方もおかしいと思います。
なぜなら、支援を募った西野亮廣側の説明内容が稚拙過ぎるから。
また、募る場を提供しているSILKHATも、この募集ページの稚拙な文言だけで高額の出資金を集める事ができるサービスを提供している事自体が問題だと思います。
最低限、企画書や有価証券で言う所の目論見書の類の情報提供は必要な案件であり、SILKHAT側も各案件をキチンと精査すべきと思います。

とは言え、タクシー代「古事記」で有名な西野亮廣案件ですから。
信者がタップリいるという事は社会的信用がある方だからと思いますので、まぁ何かやってるんでしょう。知らんけど。

こんな事例もあるので、ゴールまで気長に待てる性格の持ち主か、プロジェクトの現実性諸々を勘案してクラファンを有効利用しましょう。

ご覧頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチっと押して去って頂ける方に感謝です。ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました