COVID-19感染者推移を都道府県別で可視化した

雑記
スポンサーリンク

日々ニュースでCOVID-19感染者数の速報が流れています。
しかし、都道府県別の感染者数推移を時系列で把握できる情報は報道されないので、自分でデータ可視化動画を作成してみました。

スポンサーリンク

都道府県別の感染者推移

緊急事態宣言が発令された都府県に色付け

YouTubeの説明欄にも記載しましたが、緊急事態宣言が発令された都府県は、
■栃木/埼玉/千葉/東京/神奈川 : 赤色
■京都/大阪/兵庫:黄色
■岐阜/愛知/福岡:オレンジ色
で色分けしています。

データ入手元

元データはNHKのサイトから入手しました。

www3.nhk.or.jp

データ可視化した動画

感染者が全都道府県でゼロの日は、棒グラフが表示されてしまっていますが、これはツールの仕様でどうする事もできなかったのでご容赦下さい。

栃木県と岐阜県は、感染者数という観点のみで見ると、緊急事態宣言を出す程の急拡大はしていませんし、場所や病床の逼迫状況を鑑みて対象地域となったのかな?等と言う事が見えました。

ご覧頂き、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッと押して去って頂く人に感謝です。ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました