デイトレ結果(04/08) その男、鬱につき

日常・その他
スポンサーリンク

実現損益・トレード考察、ではない

という事で、ノートレです。

スポンサーリンク

とある己との戦いについて

最近、再びブログを見に来てくださる方が徐々に増え続けており、ありがたく思っています。

以前も同じような事を書いているのですが、改めてご覧頂きたいなと思う事があり、この記事をUPします。

ブログ開設時、サラリーマン &うつ病で休職中だったので、ブログタイトルに「鬱リーマン」と冠しました。
リーマンを辞めましたが、タイトルは変えずに続けています。
うつ病、特に重度うつの方からすれば、私は日常生活に支障をきたしているようには見えないかもしれません。

休職中にデイトレをし、できない時はパチスロを打ち、時には寝て過ごしていました。
休職中に客観的に見て「遊び」と捉えられる行動については賛否、いや、主に否定的意見が多いと思います。

公務員であれば療養期間に療養目的以外の外出は禁止されているはずですが、私は公務員ではありませんし、労働契約でも禁止されていなかったので、否定されようが悪いことをしていたとは思っていません。
社長とは定期的に面談して近況報告していましたし、咎められる事はないと思っています。

私の友人に超大手メーカーの人事部長がいるのですが、彼から
「おまえは数年単位で安め。さすがに今までの働き方は異常や。ひたすら安め。やりたいことして過ごせ。」
と言われたことがあります。

残業300時間労働が正常ならば、今の私は存在しておらず、今でも血を吐きながら馬車馬のように働いていたと思います。

彼は医者ではないので、真に受けて行動するかどうかは私の責任ですが、彼の会社では3ヶ月程度の療養で復職した社員は、8割方再度休職する、と。
また、1年以上休職していた社員は、その後休職する事なく頑張っている比率が多いと言っていました。

私は、ひたすら休みました。仕事を忘れるための行動を取り続けました。
電話の着信音やテレビCMで恐怖に怯え、とめどなく溢れ続ける不安感から逃れる為に、仕事から一番離れた生活を意識し続けました。

休職して無給生活の中で、長い時間をかけて人生の選択をしました。
世間一般の同年代の所得を上回るであろう仕事を捨てました。

退職後、徐々に寛解に向かって進んでいる感じはしています。
ですが、まだ、気力が漲った生活には程遠いです。
なので、今日のようにデイトレを休みにする事があります。

自分の内側に閉じこもって嵐が過ぎるのを待つ感覚です。こういう日は、もしエントリしてたら爆損してたに違いない、と考えるようにしています。

ですが、まだやり続けたいと思っています。もっと上達したいという熱は冷めていません。

デイトレ記録を載せない日がありますが。
負けてトレード内容を伏せているわけではなく、単にノートレだっただけです。
欲望と恐怖が渦巻く相場に向き合えない日がありますが、致し方ないと思っています。
その事を、最近巡回してくださるようになった方に知っておいて頂きたく、綴った次第です。

爆益トレードは中々できませんが、爆損トレードは容易くできます。
爆損出した日もちゃんと結果は晒しているので、その時はm9(^Д^)プギャー して楽しんで頂けるブログであれば良いな、と思っています。


一番ありがたいのは成長する様を応援していただける事です。

ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。ポチッと押して去って頂く人に感謝です。ありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

株式デイトレードランキング

うつ病ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました